演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    こんなに震えるの初めて。恐るべし乳腺炎の思い出。 来週末はMamaチャリカルキが来るよ!
    0
       

      グランドオープン企画が無事に終了しました。ありがとうございました!
      珍しくみんなが揃ったので乾杯だけしました。

      今日は巻祭りです。
      去年の今日。
      まだまだせっせと授乳していた時期です。ちょっと死にかけました。

      暑い日でした。夫は休日出勤で早朝から出かけてました。私は子供と一緒に大学の研究のお手伝いがあったので、朝食も食べず離乳食を食べさせて、行って戻ってきたら、寒気がしてきたのです。

      どんどん寒気が増してきて、おっぱいは激激激痛。なんとか痛くない方のおっぱいで授乳して、夫の帰宅を待ちました。
      そうこうしているうちに、寒気というか悪寒になり、本当に全身がガタガタと震えてきたのです。おっぱい全体が真っ赤でカチカチに腫れてしまって、うまく搾乳ができなくて悪寒もひどくなってきて熱を測ると40度近くになっていました。もう堪らず夫に助けの電話をしました。帰宅の途中でしたが急いで帰ってきてくれました。

      実はこのちょっと前に白斑になっていておっぱいが痛くて近所の産婦人科に診察してもらおうと問い合わせたら出産した所に行ってくださいと言われたのです。この時は一刻を争う感じでしたが車で40分の出産院に行くことにしました。

      夫が帰宅してすぐ、暑い日なのにバスタオルを体に撒いて車に乗り込み、高速道路で巻に向かいました。もう座っていることもできず、助手席を倒して横たわり、唇を青くしながらひたすらガタガタと震えていました。その姿を見て夫は私が死んでしまうと本当に思ったそうです。

      病院につき、お医者さんと助産師さんにみてもらい、ゴリゴリとマッサージしてもらい搾乳してもらいました。おっぱいのまわりにタオルをしきつめビュービューと搾乳してもらいました。徐々に体が楽になってきました。

      乳頭に傷ができて、そこから細菌感染したのだろうとのことでした。乳腺炎です!!!抗生物質と葛根湯が処方されました。お薬は保険適用だと思うのですが、おっぱいマッサージは自由診療なのかちょっとお値段しますが、助産師さんのマッサージがなかったらどうなっていたのかわかりません。化膿してしまうと最悪切開することになってしまうこともある乳腺炎とは恐ろしいものなのです。

      ストレス、睡眠不足、いつも同じ姿勢で授乳していたりするとなりやすいそうです。
      思い当たることありまくりです。

      祭りの食事会はお留守番していました。息子と夫が行ったのですが、息子は私がいなくて泣くわで悲惨な祭りになってしまいました。

      そして、巻の祭りの頃、毎年やってきてくれる彼らが今年もやってきます!!!


      今年は6/20(土)19時〜、21(日)13時〜

      今回のご当地ゲストは山田正史さんです!
      ギター弾き語りをしてくださるはず。優しく力強い歌声が魅力的な方です!!!温和そうな人柄でありながら反骨精神が所々に垣間見える素敵な方です。ツルハシブックスの店長さんもされています。えんとつシアターオープニングセレモニーでは、うちのdeチンドンとして来てくださっていました。

      そして、今回も、笑えてほろりとくる心暖まるお芝居を持ってきてくださるそうです!
      旅回りで鍛えられた役者さんたちの演技も目を見張ります。
      団らんといって交流会もあります。鳥の歌の美味しいお料理とお酒で楽しいひとときを過ごしてください!

      「Mama-チャリカルキ」とは

      東京の劇場で公演を行っている劇団チャリカルキが、普段劇場に足を運ぶ機会のない人にも気軽に演劇にふれていただきたいという思いから2006年より始めた、居酒屋・カフェなどを会場にして行う演劇公演です。

      会場が日替わりになることで同じ物語にも全く違う印象を与え、音響・照明は極力お店の物を使用し、役者の登退場はお店の入り口を使うなど、会場をそのまま劇場空間にする公演形式は観客を巻き込む新しい演劇スタイルとなっています。

      団欒について

      「Mama-チャリカルキ」では公演後に、ご希望のお客様を交えての打ち上げ「団欒(だんらん)」(チケットとは別料金)を行います。(※団欒の無い回もございます)
      通常、劇場での公演後にも打ち上げはありますが、劇場で打ち上げが行われる機会は少なく、お客様としては、なかなか参加しにくいものです。

      その点、「Mama-チャリカルキ」では、終演後に即、会場となったそのお店で「団欒」が始まりますので、気兼ねなくご参加いただけます。
      過去の「団欒」では、創作の経緯や稽古でのエピソード、ストーリーの疑問点などの話で盛り上がり、お客様とチャリカルキとのコミュニケーションの場として、とても好評をいただいております。
      お時間がございましたら、是非ご参加ください。お客様の生の声をお聞かせください。

      ストーリー

      私は母を、どれだけ知っていただろうか。
      とあるお店で、名物常連客の「麗さん」を懐かしむ会が開かれる。
      ゲストで招かれた「麗さん」の子供達は、会が終わった会場で母について語り始める。
      グダグダなヒーローショー、弟や妹が抱える問題、
      母の自作の子守唄…思い出の先に長男が見た母の真の姿とは?

      チャリカルキが御当地ゲストを交えてお送りする、コミカルでしんみりな一時間。


      チケット料金

      1,990円(前売り当日共に/全席自由/日時指定)
      こども料金1,000円(小学生以下) チケット予約フォーム

      お問い合わせ

      劇団TEL:090-9148-6691








      Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      結婚式が続いてます。宝物が見つかる始まり。
      0
         

        うちの宝物。
        虫歯予防!

        昨日は、高校演劇部の仲間の結婚式でした。
        ムーディー!神前式っていつ写真とって良いのかわからない。
        真っ昼間のお式でしたが、私のスマホの限界です。

        花嫁は美人ですごい魅力的なお芝居をする、うちの演劇部の自慢の看板女優。
        私の憧れ、今でも。

        宝物が1つずつ、増えていく。

        沢山の思い出、あの日々がなければ、つくつなにもえんとつにも私はいなかった。
        実は、私の結婚式の二次会以来に会いました。大好きな大好きな存在。なのに、どうして会いに行かなかったのだろう。自分の不甲斐なさに泣けてきます。

        2人の新たなスタートに、私も乗っからせてもらって。

        なんかポエムみたいになってきた!!

        会いたいよー!










        Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        胸が熱くなる。そしてちょっと抜け殻気味だった。
        0
           お久しぶりです!申し訳ありません。先週日記当番落としてしまいました。「えんとつ王」充実しすぎていまして。皆さんありがとうございました!お疲れさまでした!

          さあ!今週も若干遅れていますが。

          でかいイチゴを一口で食べる息子A。このまま口にぐいぐい押し込んで食べてしまいます。どんなに大きいイチゴでもこうやって食べます。切ったのは食べてくれません。

          火曜日に1歳6ヶ月健診がありまして。そこで、いろいろとありまして、しばらく凹んでいました。問診票にあった質問に「いいえ」という回答が多かったのです。そこでも全然、この時期の子供は個人差が大きいんだから、問題なーい!って思っていたのですが、いろいろとお話を聞いていると、親の関わり次第でもっと子供は伸びるということで。やればできる子なんだと励まされたのですが、愛情をかけて育てて来たつもりだったので、やればできる子にやらせていなかった、自分に落胆したというか。自分の考え方が違っていたのかなと思うと非常にショックを受けました。そこで接し方や遊び方のアドバイスをもらって、実践してみようと思うのですが、うまくいかなくて、今まで何とも思っていなかった息子の行動が違って見えて来て、辛いです。
          実は、いまだに尾を引いていまして、凹みから立ち直れていません。こんなにも可愛い息子なのに。


          話題は変わりまして。
          燐光群「屋根裏」すごい舞台でした。観た人はわかると思いますが。あのすっごい演劇を新潟のえんとつシアターで観ることができるなんて、本当に幸せでした。
          全然悩んでいるように見えませんが。屋根裏は非常に頑丈なのです。

          素晴らしい舞台でした!!!
          ご来場くださった皆さま、燐光群の皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました!

          土曜日に「屋根裏」の小屋付きをさせてもらいまして。日曜日は


          幼なじみの結婚式に出席してきました。ガーデンでの人前式。晴れて良かった!
          感動のベールダウン。感動と笑いに包まれた、本当に良いお式でした。
          カーブドッチの式は自分でいろいろ準備することが多いので結構大変なのですが、
          各テーブルのキャンドルが新婦の手作り!アリスをモチーフにしたやつでテーブルごとに色とか違っている。下半分についている作り物のマカロンから作ったって、しかも乳飲み子を抱えながら!!すごすぎる。他にもいろいろ手作りだったり、見たこともないような小道具出てきたり。
          結婚式、本当に楽しみにしてたんだね。ワインがすすむ。

          武勇伝を数々持つ新婦。海外旅行に1人で何回も行っていたりするのです。

          席次票に書かれていた、新郎新婦のプロフィールに「無人島に一つ持っていくもの」という項目があって、新郎は「妻と子供の写真」とあったのですが。
          新婦「ナイフ」
          本気でサバイブしにいってます。マジです。確かにナイフがあれば、獲物をとらえて捌いたり、枝を切ったり、重宝しそうだけど。新郎との温度差。
          きっと、この幼なじみなら、いろんな困難もサバイブしていって素敵な家庭を築くことができると思います!!!幸せになってくれ!!!最高!!!

          いろいろと浮き沈みの激しい毎日ですが、生きるってそういうことか?

          さあ!さあ!さあ!いよいよえんとつシアターグランドオープン特別プログラムのラストのイベント!!!!!!!!!

          6月6日〜7日 Project.B@ZANTO「SEX KINGDOM」

          ヤバいのきました!詳細はえんとつシアターHPで!







          Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 03:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          成長と比例してどんどん散らかる部屋。ありがとう、ゲージ、扉のストッパー
          0
             こんばんは!すみません。日曜担当なのですが。
            日曜日は休日出勤して仕事からの、ミーティングに30分ほど顔出しからの、友人の結婚式の二次会に出席。帰宅したら息子が号泣!そんな豪華なスケジュールでして。。申し訳ありませんでした!

            シャー! (躍動感)

            おらおら! (真剣)

            ふう。 (そういう使い方もあるね)

            イス代わりに使っているアンパンマンパトロールカーは普段プラケースに収納してあるのですが、保育園から帰宅してまだ遊び足りないのか、自分でケースを移動させて、両脇のロックを自分で外し、ふたを開けてアンパンマンを出して、置いて、ちょっと座ってまたケースに入れてました。
            すごい成長してます。知恵つきまくっています。

            ハイハイが上達してつかまり立ちができるようになると、周りに興味が出てくるのか、ありとあらゆるものを自分で見て触って時には口にいれて確認し出します。知恵がついてきて引き出しや扉を開けられるようになると、物を出してはポイポイ投げるようになりました。最初は「大人が片付ければいい」と夫が言うので、ほっておきました。そしたら成長とともに散らかり具合もひどくなりストレスもぐんぐんと上がっていき、対策が必要だということになりました!

            まずは100均の扉をロックするもの。最初は効果ありましたが

            パッカーン!力がついてきた息子の前では無効となりました。

            扉の上の隙間から差し込まれました

            これはビベー用品店で購入したもの。ちょっと複雑なつくり。これは効果あります。まだ開けられていません。

            これもベビー用品店で購入。まだ開けられていません。
            どれも強力両面テープを家具に取り付けるので、良い家具とか賃貸の作り付けのものには難しいですよね。取っ手がついているものは100均のカラビナを付けたりしています。
            全力でバンバンされてボロボロになってますが大丈夫です。

            ゲージ。キッチンは刃物や火を使うので危険がいっぱいということで入れないようになっています。これはネットで購入しました。突っ張り棒的な感じで取り付けられます。

            開けてー!!!泣
            上部にある赤い部品を操作するとロックが外れるようになっています。対応は2歳までとなっています。あと半年。

            今日、おもちゃの上に乗るという技を編み出しました。開けられる日も近いかもしれません。

            そんなこんなで今週末は えんとつ王決定戦!!!








            Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            0歳からのコンサート!と息子の上京物語
            0
               クラシックのお祭り ラ・フォルジュルネ!略してLFJ
              はお手頃価格で短時間のコンサートのプログラムが沢山ある音楽イベントなのですが、そこに「0歳からのコンサート」というプログラムがあります。子供と一緒に楽しむことができる数少ない機会なのでずーっと楽しみにしていたのです。会場中に溢れるちびっ子たちの叫び声の中で質の高い音楽を聴くことができます!息子は去年0歳だったときにも行って、今年で2回目です。
              この日はりゅーとぴあのロータリーに屋台が沢山出て美味しい物が食べられたり、授乳室ができたり、休憩所ができたりと、子連れにも優しい感じになっています。

              今年は自分としては早めにチケットを購入したので、真ん中のブロックではなかったのですが、3列目でステージがとても近くて良かったです。
              最初の10分はステージに集中していましたが、徐々に遊び始めて、と思ったらコンテンポラリーダンスが始まって、息子も目を奪われていました。そしておとなしくなってきたと思ったらラストの曲でスヤスヤと眠り始めました。素敵な曲でリラックス効果絶大!

              いつもはギャラリーのところが休憩室となり、屋台で買ったお弁当を食べました。息子Aは
              LFJ限定のお弁当をとても美味しそうに食べていました。息子はアレルギーがあるので、それっぽいのは私が食べて、ピクルスとか食べたことがないものもボリボリ食べていました。美味しい物は真剣に食べるからか食べこぼしが少ないのが衝撃でした。

              そして昨日は、息子を夫におまかせして「カモメ企画みずぎわたつエンゲキプロジェクト」のお芝居のWSに参加してきました。すごい楽しかった。
              なんと小学4年生の女の子も参加していて、ペアを組んだのですが、柔軟だし素直だし、可愛いし。大人に囲まれて、そこにちゃんと立っている、子供らしい部分もあるけれど、対等だなと。感心したというか、素敵だなと思いました。

              天気の良い日は公園にピクニック
              この日は砂をつかんでは指の間からサラーと落ちるのを堪能していました。
              砂がついて眉毛が長太くなりました。
              うわせき潟公園に多目的トイレがあると書きましたが、車いす用のトイレで多目的ではなかったです。おむつ交換台やベビーチェアはありませんでした。赤ちゃんと一緒にトイレに入るにはベビーカーがあると便利かと思います。おむつ交換は休憩所のログハウスの片隅でできるかと思います。

              演劇大学が終わり、5/6(祝・水)は日帰りで東京にダンスを観に行ってきました。車で息子も一緒に。
              息子はチャイルドシートに座らされるのがいやでグズルので、ひたすら童謡やアニメソングを歌い続けてごまかしました。
              SAでお昼。
              グッチャグチャ。御子様ランチを手づかみで食べる人。レストランに頼んでキッチンばさみをお借りして、大人のパスタもちょっと取り分けて食べました。アレルギーが思ったより出てしまいました。洋食系はアレルギーが出やすいです。息子は乳卵がアレルギーなので、和食だと卵に気をつけると大丈夫でした。夕食は豚汁定食をもりもり食べました。

              上京して、先月、えんとつシアターでダンス公演をしてくださった平原慎太郎さんの主宰するダンスカンパニー OrganWorks の「TSURA」を観てきました。
              感想を書きたいのですが、ちょっとかんたんに言葉にならないような。つぶやいたりもしたのですが。世界の中側というか、貴重な瞬間に立ち会ったような感じがしました。

              息子は託児に預けました。シアタートラムと世田谷パブリックシアターの託児室なのですが、オートロックの扉を2回通らないと行けなくて、預ける親ですら託児室の中には入れない防犯対策の徹底ぶりに都会のなにかを感じずにはいられませんでした。息子は保育士さんに可愛がられてとてもご機嫌で、親が拍子抜けするほどでした。

              さあ、今日は母の日。花美濃さんでお花を買って母たちにプレゼント。
              ダンスパーティーという名の紫陽花。


              燐光群の「屋根裏」よろしくお願いします!!!これは、事件なのです。
              えんとつ王にも坂手さんがいらっしゃるし、えんとつシアターは坂手先生祭りだよ!!!

              ワッショイ!!!


              Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              やいやいやーい!今日は日曜日じゃなーいやーい!
              0
                いったいどんなことになっているのかわからないまま、演劇大学のお手伝いの場所に来ております。

                週末は東京に出張でした、2日間あって初日の研修が夕方で終わったので夜はCHAiroiPLIN観て来ちゃいました!
                そして帰って来たら息子と夫が熱を出していまして、救急外来病院に行ってきました。帰路でサイドミラーを電柱にこすりました。

                夜寝ないので息子が元気なときにはピクニックに行くようにしていまして、白山公園に行ってきました。

                まるまるしている。


                昼に焼きそばパンを食べていたら、めっちゃ鳩が寄って来ました。食べこぼしを狙ってすごい近くまでやってくる。

                近くにりゅーとぴあがあるので多目的トイレもあるし便利です。
                噴水的なところがあって、最初は手で触るくらいだったのに徐々に大胆になってきて頭まで入れて、しまいには普通に足から入ろうとして必死で止めました。
                夏にはパンイチで行こうと思います。

                ただし!駐車場代がかかります。

                元気だと思ったら、熱が出ていた息子。あまりに元気よく動いていたから熱が出ていたのに気づかなかった。


                小児科に行って3時間くらいかかってしまいお昼を食べずに昼寝して起きたとたんにモリモリおやつ食べました。奇跡的になんだか可愛い口になった。

                ああ!もうだめだ!よくわかんない!熱を出したり、研修に行ったり、なんとか日々をこなしているという感じでまったく気の利いた文章がかけない。いつも気の利いた文章書いてないけど。






                Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                放牧 子連れでも安心して行ける公園!
                0

                  1歳半になり体力が余って余ってしょうがない息子A
                  ご飯ももりもり食べるし、そしてもりもり出します。エネルギーを蓄えパンパンしております。

                  前も書きましたが、夜なかなか寝付きません。
                  とにかく疲れさせようと、太陽に当てて消耗してもらうために公園に放牧に行ってきました!
                  巻のうわせき潟公園。最高です!

                  遊具もたくさんあるし、なにより広い、だだっ広いので、放牧に適しています。危険な物が少ないです。ただ、潟があるので川が流れていたり、湿っているところがあるのでそこは注意が必要です。


                  地味な遊具でも楽しい。この後立ったまま通ろうとして何回か頭をぶつけて諦めていました。


                  この日、息子は発見しました!!影を!!
                  私の影を捕まえようとしたり、自分の影を見ながら後ずさりして、影をよーく見ていました。影、息子はどう思ったのでしょうか。

                  大人になると当たり前の物が息子にとっては発見というか未知の体験なのかと、ちょっと感動しました。

                  公園でコンビニで買ったパンを一緒に食べました。外で食べるお昼ご飯は最高でした。前に公園でおにぎりを食べたら、息子が海苔だけを先にむしって食べて、ご飯を持ったまま暴れて2人とも米粒だらけになった思い出があるので、パンにしました。

                  2時間くらい遊んだのでさすがに疲れたかと思って帰ろうと思っても、歩きながら小石を拾ったり小枝を拾ったり、まだ遊べない遊具に惹かれたり、ぜんぜん帰ることができないので、最終的には怒って泣く息子を抱っこして戻りました。

                  うわせき潟公園は大きなログハウスに多目的トイレがありますし、休憩できるスペースもありますので、小さい子供がいても安心です。ランニングコースもあり通路は舗装されているのでベビーカーおしているママも結構いました。お花見(菜の花)に福祉施設から来た高齢者の団体もいました。車いすや歩行器といった方も来やすい所です。

                  日焼けしたよー!!!


                  さて、えんとつシアター、次のプログラムは

                  すごい講師陣!いろんなプログラムがあります!申し込みは終了したそうです。
                  息子も事務局スタッフに紛れ込んで走り回っているかもしれません。
                  ご迷惑にならないように気をつけます。
                  喋れないけれど、いろんなことがわかっているんじゃないかな。




                   
                  Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  今日は日曜日かもしれない。そんなことはないかもしれない。瞬く間に子供はぐいぐい成長する。
                  0
                     こんにちは。ダンス公演が終わったとたん息子共々風邪をひき、一週間を棒に振りました。言い訳です、すみません。日曜担当ゆっぺです。

                    大人に駄々をこねる子供を表現しろといったら
                    床に仰向けになってわんわん泣く、みたいな表現したらべた過ぎるかな〜なんて考えそうですが。

                    うわーん

                    思い通りにならないとここから動かないぞー!うわーーーー!

                    なんてステレオタイプなダダッコをまさか自分の子供がリアルにするとは。

                    夜なかなか眠らなくて、体力がありあまっているかと思い、公園で遊ばせて疲れさせようと抱っこ紐で抱っこして公園に向かっていたら泣いていやがるので、靴を履かせて手をつないで歩こうとしたら、歩かないで転がり、しまいにはこれですよ。
                    いくら細い道とはいえ、時々車が通るし、人の家の敷地に入ろうとするし、ちょっとしたことでバランス崩すし、まだ1人で歩くのは難しいかなと思うのですが。
                    もうどうしようもないので、強制的に泣きわめく息子を抱っこ紐にいれて公園まで行きました。到着するまで15分くらいずーっと泣きわめいてました。
                    公園に着くなりケロッと遊び始めるんですけどね。


                    夜、おんぶして寝かしつけていたのですが、最近イナバウアーしながら泣いていやがります。
                    添い寝していても、ニコニコと動き回ってなかなか寝ません。1時間以上ゴロゴロにつき合います。可愛いけど、頼むから早く寝てほしい。

                    でっかくなったなー。なんでも自分でやりたいお年頃なのですね。
                    もうぐったりして話のまとめやらオチが考えられない。服用している薬のせいか頭がぼーっとします。今週のハイライトは、松ぼっくりに齧りついている犬に息子が向かって行ったところです。失敗から学ぶというけど、犬に噛まれるのはイヤ!


                    さて、えんとつシアターは寄席が終わり、今週末はマジックです!
                    照明はいとうさんです。










                    Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    eternal theater 終演しました!!!そして週末の息子
                    0
                       ダンス公演「eternal theater」 無事に終演いたしました。

                      えんとつシアターのために作品を創ってくださり、本当に本当に素晴らしい公演でした。
                      感想についてはたくさんたくさん書きたいのですが、まずはお礼を。

                      ご来場くださいました皆様、平原さんを始めダンサーの東海林さん、薬師寺さん、スタッフの皆さん、陰ながら応援してくださった皆さん、つくつなのスタッフ、関わってくださった方々、本当に本当にありがとうございました。

                      劇場が愛しいです。えんとつシアターに携わっていて良かったと心から思いました。
                      皆さんのおかげです。

                      打ち上げの前に記念撮影!逸見さんの腕の中に東海林さん!


                      打ち上げの準備中にビリヤードで楽しむ皆さん(素敵な姿勢の東海林さん)
                      やったー!フェルトを張り替えた甲斐がありましたね、逸見さん!


                      またがんばろうと思えました。
                      制作スタッフとして母はえんとつシアターに詰めていたのですが、その頃息子は

                      週末、熱を出してご機嫌斜め。自分でケーブルに絡まって怒ってます。
                      週末に一緒に過ごせなかったので、看病がてら今週はべったりとしていこうと思います。
                      それにしても夫は大変だっただろうな。ありがたい。

                      いつか、息子にも平原さんたちのダンスを観てもらいたいな。


                      ありがとうございました!




                      Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      ナイアガラをパッカンしてきました!
                      0
                         4月1日(水)雨天
                        新潟古町えんとつシアターは無事に産声を上げることができました。
                        年度始めのド平日、しかも雨まで降っているのに、たくさんの方々に集まっていただきまして誠にありがとうございました!!!応援してくださっている皆様のお陰です!

                        ということでグランドオープンセレモニーに息子もおそらく喜び勇んで出席してきました。
                        産声といえば息子A。1年半前に産声を上げた先輩でもありますので、セレモニーの序盤、結婚式で言えばケーキカット的なイベント、くす玉割りみたいな、その名も「ナイアガラ」の紐を引っ張ってきました!


                        この紐を引っ張ると、
                        (合図の前に息子が紐を変な風に引っ張ろうとしてマジで焦りました。)

                        パッカーン!!!垂れ幕と大量のテープがナイアガラの滝のようにザザーーーー!と降ってきました。息子、きょとん。


                        迫力のあるナイアガラに、素敵なファンファーレが演奏されて、素敵なイベントになりました。

                        その後は、息子、フリーダム!

                        会場の中をエンドレスに走り回りました。会話している人の足下をすり抜けたり、転げたり、お気に入りの場所(スロープ)を何回も行き来したり、ずーっと追いかけ回していました。
                        お客様に暖かく見守っていただいてありがたかったです。

                        子育てをしながら、子供に寄り添いながら、創るつながるプロジェクトにいるというのは、無理なのかもしれないと本当に考えることがあります。ただ、私が諦めてしまったら、、子育てをしながら演劇とかダンスとかするのは無理なんだって、そう思われるんじゃないかと。これから結婚して子供を育てながら、表現活動をしていきたいって考えている人に、少しでも可能性が残せるように、がんばっていきたいと、本当に今にも折れそうな心で、必死で踏みとどまっています。

                        新潟の舞台芸術、実演芸術をもっともっと盛り上げて行きたい。ダンスという表現をもっともっと沢山の人と分かち合いたい。えんとつシアターで素敵なダンスを沢山観たい。えんとつシアターから発信していきたい。

                        ただ、体を壊してしまっては元も子もないと思っているので、ある日、ふと気づいたらいなくなっているかもしれません。そしたら、我こそはという方、ぜひ創るつながるプロジェクトを宜しくお願いします。というか、今すぐにでも来てください!

                        グランドオープン企画、今日もやってます!宜しくお願いします!


                        来週はいよいよ

                        「eternal theater」

                        振付け・演出:平原慎太郎
                        出演:薬師寺綾、東海林靖志、平原慎太郎

                        4/10(金)19:00〜 併2席)
                        4/11(土)14:00〜◆弊覆僕祥詰り)/19:00〜(席が埋まり始めています)
                        4/12(日)17:00〜ぁ弊覆僕祥詰り)
                        ※開場は30分前

                        料金
                        一般¥3500、高校生以下¥1500(当日¥500増
                        ※未就学児童の入場はお断りしております。
                        ※高校生以下の方は受付で学生証の提示が必要です。

                        予約・お問い合わせ
                        entotsutheater@gmail.com
                        070-6479-2927


                        Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                        TOP