演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 『演劇』を観てきました | main | 『光の部屋』、本番間近。 >>
    あれから一月はたちました。
    0
      皆様、おはようございます。
      金曜担当、小山です。
      (※7:30現在、前半しか書いてませんがアップします)

      5月が風のように去って行きました。
      えんとつ王(での久しぶり!な照明オペとこちらは定番の受付廻り)から始まり、
      3週連続しての王子小劇場通い(とオプションでさいたま芸術劇場とかジョイフィット巡りとか)。

      そんなこんなんで案の定blogも更新せずに迎えた
      DULL-COLORED POP 第17回本公演『演劇』新潟公演。
      (自分、主催の『観る会』の所属員です。)

      御蔭様で沢山のお客様に新潟古町えんとつシアターに御来場戴くことが出来ました!

      稽古場見学も含めたら片手で足りない位に拝見したDULL-COLORED POPさんの公演を観るたびに
      『これを新潟で観せてもらえるなんてなんて贅沢なんだ!』
      というワクワクした気持ちと
      『王子のタッパ(天井の高さ)と広さ(えんとつの倍近く)で繰り広げられるコレを、 
       えんとつでやったら大丈夫なんだろうか』
      というドキドキした気持ちが入り乱れてましたが、
      スタッフさん達が頼もしいプロの皆様で、
      えんとつならではの『演劇』を作っていただけました。
      (王子と新潟と両方みた皆様ならこの気持ち分かってもらえるはず!)

      王子小劇場での千秋楽での猫の手(受付お手伝い)もさせてもらえたので
      東京から来るお客様との繋がりも出来て、実りあるものでした。

      DULL-COLORED POPのキャストの皆様、スタッフの皆様、
      新潟での受入で御協力戴いたゲストハウスの皆様や演劇人仲間の皆様、
      何より新潟古町えんとつシアターまで休止公演の最後を見届けに来て下さったお客様の皆様、
      本当にありがとうございました!

      劇場スタッフとしても、制作廻りとしても、一役者としても、学ぶことが多くありました。
      もちろん、至らぬ点も沢山あり、次回にむけての伸びしろも改善点も沢山あります。
      今回の経験を、今後の『演劇』人生に活かしていきたいと思います。


      そして活かしていきたい今後の新潟古町えんとつシアターの今後の予定!
      (振り返ることも沢山ありますが前を見続けていないといけない盛りだくさんな今後の予定!)
      は続きからご覧ください!
      →を、また改めて記載しますので、少しお待ちください。


       
      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 小山由美子 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 07:31 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        TOP