演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 対ゲキが新聞記事で紹介されたよ! | main | 先週末の@nDANTE稽古について >>
    新潟古町えんとつシアターへはバスでどうぞ^^!
    0
      皆様、こんにちは。。。。
      一月ぶりの、金曜担当、小山です。
      シルバーウイーク目前ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?

      この夏は、ホントに毎週、毎日、充実した日々でした。
      皆様にお知らせしたいことやお伝えしたいことが沢山あったのです!
      が、あっという間に秋です。
      猛反省します。

      さて、気を取り直して今日のお題はこちら。

      BRT!
      鉄子あがりの乗り物好きの私としては、心躍る話題です。
      (どれだけ好きかというと、月潟まで路線バスで観劇に行く位です^^)
      しかし、バス停が、路線が、良く分からなくて最初は途惑いました。
      (個人的に、家から古町まで1本で行けなくなったのが悔しいです)

      でも折角なので新しいバスや新しい路線を楽しみつつ、
      新潟古町えんとつシアターまで来ていただけたら嬉しいなということで、
      乗り鉄もどきなりに、色々調べてみました。


      ★新潟駅から★
      以下の3つのコースからお選びいただけます

       愎靴靴ぅ丱垢望茲辰討澆燭ぁ』
      →B1(赤色)萬代橋ライン(BRT)

      先ずはこれでしょう。一度は乗ってみたい連節バス。
      万代口を降りて一番最初に見えるバスターミナルから発車します。
      普通のバスも連節バスも来ますので、事前に時刻確認するのがベスト。

      《参考》
      萬代橋ライン(BRT)路線時刻表
      土日祝
      http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/brt/brt/yokoku/b1_h.pdf
      平日
      http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/brt/brt/unkoubinbetsu_w/b1.pdf



      ◆悗┐鵑箸張轡▲拭爾砲覆襪戮早く着きたい!』
      →C2(黄色)浜浦町線
      →S2(緑色)鳥屋野線

      連節バスは古町の三越前に停まります。
      ショッピングを楽しみつつえんとつに来てもいいのだけど、
      時間がない、早くえんとつに!というときはこちら。

      これに乗ると、古町は古町でも、郵便局向かい、丸屋本店近くのバス停に停車します。
      ここからは(信号はありますが)大きな車道を渡ることなくえんとつシアターまで行けます^^

      《参考》
      古町周辺のバス乗り場
      http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/brt/brt/noriba/furumachi.pdf

      《参考》
      本町周辺のバス乗り場
      http://www.niigata-kotsu.co.jp/~noriai/brt/brt/noriba/honcho.pdf

      『新潟から車窓で観光も楽しみつつ長くバスに乗っていたい!』
      →新潟市観光循環バス

      これは、、私以外にはあまり居ないかもしれません。。。
      でも、観光バス、楽しいですよ^^
      新潟駅万代口バスターミナル2番線から発車します。
      バスの中では観光案内のDVDも出ます。
      降車は東掘通6番町。実は△慮田よりも更にえんとつに近いです。
      入口まで2分もかかりません!
      ただし、運行時間が短いので昼公演の時がお勧めです。
      ピンクのバス『犬夜叉』号(白山公園先回りコース)なら所要時間9分ですが、
      黄色のバス『パタリロ!』他、号(朱鷺メッセ先回りコース)なら55分間『も』バスに乗っていられるのでお好きな方をお選びください。

      ※ピンク色のバス停
      高橋留美子先生の『犬夜叉』のキャラクターが描かれたバス(ピンク色)
      ※黄色のバス停
      魔夜峰央先生の『パタリロ!』、小林まこと先生の『What's Michael?』、安田弘之先生の『ショムニ』のキャラクターが描かれたバス(黄色)

      《参考》
      観光循環バスについて
      http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/kanko/kankobus/kankobusnitsuite.html


      それと、以下は個人的なご案内です。

      かもめ企画、明日から企画がスタートします。
      https://www.facebook.com/kamome.kikaku

      公演は10/9-12の4日間ですが、今週末よりカフェイベントです!
      是非、足をお運びください。

      それでは今日はこのへんで。
      皆様、よい週末をお過ごしください!



      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 小山由美子 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 13:13 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        TOP