演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 稲穂が垂れ始めましたね。 | main | 街の火、無事に終了しました! >>
    西から南へ
    0
      おひさしぶりです、土曜日担当の横山です。
      私事でなんですが、このたび8月31日で西区から南区に引っ越しました。南区は実家です。月潟。ハンニャーズの稽古場のある月潟です。
      西区は坂井砂山に住んでいたんですが、結構住みやすいというか、便利な土地でした。スーパーは近いし、駅もあるし、バスもかなりの本数が通っている。繁華街の古町、万代が近からず遠からずの適度な距離にある。
      実家の月潟は坂井砂山のように便利ではないですが落ち着きます。田んぼの向こうに弥彦山と角田山がならんで見える光景は、見慣れてしまったと思いきや新鮮でした。家の向こう隣にもも園があったりして、いいなあと思ってしまいます。老人ですね。

      さて、えんとつからは遠くなってしまったんですが、昨日は劇団六人羽織「街の火」のコヤツキに行ってきました。いよいよ今日から公演です。オイスターズの平塚さんと、新潟の劇団の枠を超えて集まった役者陣のがぶり四つのとっくみあいから立ち登る炎のような作品と感じました。なんか大雑把なことしか言えませんが、今まで見たことのないタイプのお芝居です。今週のお勧めイベントです!

      劇団六人羽織プロデュース公演

      「街の火」

      作・演出:平塚直隆(オイスターズ)
      演出助手:古川祥淑(劇団六人羽織)

      日時
      2015年9月5日[土] 14:00開演 / 19:00開演
      2015年9月6日[日] 13:00開演 / 17:00開演※
      各回とも、開場は開演の30分前
      上演時間は約1時間です(9月3日追記)
      ※6日[日]17:00開演の回は、終演後にアフタートークがあります



      アフタートーク
      9月6日[日]17:00〜 終演後(観覧無料)
      登壇者:平塚直隆/古川祥淑(予定)



      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 横山泰之 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 07:00 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tsukutsuna.jugem.jp/trackback/349
        TOP