演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 今週末は! | main | Mama-チャリカルキさんの「麗しララバイ」新潟公演無事終了しました!! >>
    誰も彼も疲れている。生きてるだけで疲れるわっそんな時こそ!
    0
      生きてるだけで精一杯。
      もう週末が終わってしまいますね。寂しい。

       

      土曜日は息子の保育園で運動会があって、でもそんな日に限って休日出勤でした。重要な案件だけ終わらせて急いで運動会に行ったのですが、息子の出番は終わっていました。義母さんが参加した玉入れと夫が参加した二人三脚を見れただけでも良しとします。
      息子は終始はしゃいでいて、それをいなすのに疲れました。


      夜は、Mama-チャリカルキ「麗しララバイ」を息子と観てきました!良かった!なんでもないような、どこにでも居そうな人、家族のお話で。とっぴょうしもないような設定にも思えるけど、本当に現実の世界にもいろんな家族っていて。想像や共感をしつつ心暖まるお芝居でした。ゲストの山田さんの歌も良かったです。うるうる来ました。山田さんの麗さんエピソードがやけにリアルで、山田さん、脚本や企画書を読み込んできたのかな。今回、つくつなのコントじゃなくて山田さんで本当に良かったと思いました。
      息子は時々、声を出したり、ちょっと暴れたりしたのですが、出演者の皆さんやお客さんは心では気にしつつも集中した空間を創ってくださっていて、本当にありがたかったです。終演後にもあたたかい言葉をかけてもらったりして。


      運動会なので、金曜の夜に髪を切りました。私が。おでこの生え際より上に前髪ができました。いやがって逃げるので、気合いでザクザク切っていたら思いがけずアシンメトリーな髪型になりました。


      ついでにいうと、土曜日は結婚記念日でした。忙しくてお祝いどころじゃなかったので、日曜日に友人の結婚式の引き出物のケーキ。デメル!!!!まじうまい。

      疲れますね。本当に。でも、そんなときこそ、劇場に行くとリフレッシュできると思うのです。

      来週の日曜日は

      新潟のコンテンポラリーダンスもいろいろとあります。
      Lataさんは素敵なダンサーで、踊ることと生きることが直結している、草花が生きるように、踊っている。希有な存在だと思います。ぜひ、その存在を目の当たりにしてほしいです。

      日時
      2015年6月28日(日) 16:00開場17:00開演

      会場
      新潟古町えんとつシアター(新潟市中央区東堀通6-1051-1 GEビルB1F)

      料金
      前売¥2000(1drink付)
      当日¥2500(1drink付)
      高校生以下¥1000

      出演
      宙(Sora)
      Lata

      後援
      キリンビバレッジ

      主催
      クリエイト ワン
      新潟市中央区弁天2-4-1ガリシア
      025-249-2378

      予約・問合せ
      090-2950-3762 石川


      出演者

      ◆Lata (共演ダンサー:河村芽依・樋山桃子) 
      新潟市出身。日本女子体育大学舞踊学専攻卒。
      2004年横浜ダンスコンペティションファイナリスト。東京でダンサーとして活動。
      2006年より不定期にインドへ渡りヨガ、瞑想、哲学を学ぶ。
      2010年、モノクロームサーカスのゲストダンサーとして瀬戸内国際芸術祭に参加。
      同年よりドイツを皮切りにトルコ、エジプト、ジンバブエ、インド、オーストラリアなど世界各国で様々なアーティストとパフォーマンスを行う。
      2013年より新潟を拠点とする。
      2014年、ジェジュ国際実験芸術祭に招待され「pretty pretty light」を発表。

      ◆宙(Sora)
      2012年に新潟市で結成された、ダンサーtengとギタリストWATARU+(plus)の二人組の即興ダンスユニット。

      ●teng
      1983年生まれ、新潟市出身。
      HipHopカルチャーに影響を受けダンスを始める。
      「ウーミン」のメンバーとして東京を拠点に活動。2004年『JAPAN DANCE DELIGHT』準優勝で鮮烈デビューを飾る。その後TBS系『少年チャンプルー』などでブレイク。
      2008年、出演したユニクロのCMはカンヌ国際広告賞を初め、世界三大広告賞ほか23賞を受賞。内外の話題を集め、YouTubeに上がる作品の総視聴回数は1000万回を超える。
      ミッシーエリオット「Ching-A-Ling」のPVの出演など海外からのオファーも増える。  
      2009年より新潟県内を中心に活動。「水と土の芸術祭」や「アースセレブレーション」などでパフォーマンスする。近年はHipHopと舞踏など、異なるスタイルの舞踊との融合を試みている。

      ●WATARU+(plus)
      秋田県出身。イベントオーガナイザーとしてジャンルレスに数多くのアーティストを新潟に招聘する傍ら、自らも音楽活動中。「宙(Sora)」ではギタリストとして参加








      Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 22:42 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        TOP