演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 今週のイクメン・カジダン | main | えんとつ王決定戦が近づいてきました。 >>
    0歳からのコンサート!と息子の上京物語
    0
       クラシックのお祭り ラ・フォルジュルネ!略してLFJ
      はお手頃価格で短時間のコンサートのプログラムが沢山ある音楽イベントなのですが、そこに「0歳からのコンサート」というプログラムがあります。子供と一緒に楽しむことができる数少ない機会なのでずーっと楽しみにしていたのです。会場中に溢れるちびっ子たちの叫び声の中で質の高い音楽を聴くことができます!息子は去年0歳だったときにも行って、今年で2回目です。
      この日はりゅーとぴあのロータリーに屋台が沢山出て美味しい物が食べられたり、授乳室ができたり、休憩所ができたりと、子連れにも優しい感じになっています。

      今年は自分としては早めにチケットを購入したので、真ん中のブロックではなかったのですが、3列目でステージがとても近くて良かったです。
      最初の10分はステージに集中していましたが、徐々に遊び始めて、と思ったらコンテンポラリーダンスが始まって、息子も目を奪われていました。そしておとなしくなってきたと思ったらラストの曲でスヤスヤと眠り始めました。素敵な曲でリラックス効果絶大!

      いつもはギャラリーのところが休憩室となり、屋台で買ったお弁当を食べました。息子Aは
      LFJ限定のお弁当をとても美味しそうに食べていました。息子はアレルギーがあるので、それっぽいのは私が食べて、ピクルスとか食べたことがないものもボリボリ食べていました。美味しい物は真剣に食べるからか食べこぼしが少ないのが衝撃でした。

      そして昨日は、息子を夫におまかせして「カモメ企画みずぎわたつエンゲキプロジェクト」のお芝居のWSに参加してきました。すごい楽しかった。
      なんと小学4年生の女の子も参加していて、ペアを組んだのですが、柔軟だし素直だし、可愛いし。大人に囲まれて、そこにちゃんと立っている、子供らしい部分もあるけれど、対等だなと。感心したというか、素敵だなと思いました。

      天気の良い日は公園にピクニック
      この日は砂をつかんでは指の間からサラーと落ちるのを堪能していました。
      砂がついて眉毛が長太くなりました。
      うわせき潟公園に多目的トイレがあると書きましたが、車いす用のトイレで多目的ではなかったです。おむつ交換台やベビーチェアはありませんでした。赤ちゃんと一緒にトイレに入るにはベビーカーがあると便利かと思います。おむつ交換は休憩所のログハウスの片隅でできるかと思います。

      演劇大学が終わり、5/6(祝・水)は日帰りで東京にダンスを観に行ってきました。車で息子も一緒に。
      息子はチャイルドシートに座らされるのがいやでグズルので、ひたすら童謡やアニメソングを歌い続けてごまかしました。
      SAでお昼。
      グッチャグチャ。御子様ランチを手づかみで食べる人。レストランに頼んでキッチンばさみをお借りして、大人のパスタもちょっと取り分けて食べました。アレルギーが思ったより出てしまいました。洋食系はアレルギーが出やすいです。息子は乳卵がアレルギーなので、和食だと卵に気をつけると大丈夫でした。夕食は豚汁定食をもりもり食べました。

      上京して、先月、えんとつシアターでダンス公演をしてくださった平原慎太郎さんの主宰するダンスカンパニー OrganWorks の「TSURA」を観てきました。
      感想を書きたいのですが、ちょっとかんたんに言葉にならないような。つぶやいたりもしたのですが。世界の中側というか、貴重な瞬間に立ち会ったような感じがしました。

      息子は託児に預けました。シアタートラムと世田谷パブリックシアターの託児室なのですが、オートロックの扉を2回通らないと行けなくて、預ける親ですら託児室の中には入れない防犯対策の徹底ぶりに都会のなにかを感じずにはいられませんでした。息子は保育士さんに可愛がられてとてもご機嫌で、親が拍子抜けするほどでした。

      さあ、今日は母の日。花美濃さんでお花を買って母たちにプレゼント。
      ダンスパーティーという名の紫陽花。


      燐光群の「屋根裏」よろしくお願いします!!!これは、事件なのです。
      えんとつ王にも坂手さんがいらっしゃるし、えんとつシアターは坂手先生祭りだよ!!!

      ワッショイ!!!


      Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 21:54 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tsukutsuna.jugem.jp/trackback/261
        TOP