演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 週末 | main | ダイエットじゃないよ!子育てだよ! >>
    今週の上映会
    0

      こんばんは。土曜日担当の横山です。
      今日は南区の白根学習館ラスペックホールで今日明日上演されるオペラ「夕鶴」のチラシの挟み込みに行ってきました。
      3月はあちこちで公演があります。つくつなメンバーもフル動員でチラシの折り込み依頼に駆け回っています。チラシ折りもようやく印刷部数の半分まで達成しました。グランドオープンまであと半月!各イベントも絶賛ご予約受付中です。音楽、落語、コンテンポラリーダンス、演劇、ワークショップ、さまざまな催しを用意してお待ちしております。興味のあるものを一つでもご来場いただければ幸いです。ご予約お待ちしております。


      さて、えんとつシアターでは昨日から映画の上映を行っております。

      『ニート選挙』

      職歴ゼロの30歳ニートが突然選挙に立候補?!
      いったいどうなっちゃうの?

      HP http://neet.jpn.org/movie/

      facebook https://www.facebook.com/neet.senkyo.movie

      昨日の上映会で自分小屋付きだったので見させていただきました。
      よかったです。選挙が身近に感じれる映画でした。
      選挙に立候補する人たちのことをよくわかっていない自分でして、自分と関係のない世界でやってる人たちという認識しかなかったんですが、この映画を観ると、選挙に出馬するってことはどういうことなのか、議会って何するところかってことがすごくよくわかると思います。あっ、行政が作るような投票率向上のための啓発映画ではないですよ(行政に失礼か)、むしろ若者がチャレンジする姿を描いた映画だと思います。この映画は実際にニートで市議会選挙に立候補された監督の実話をもとにしているとのこと。上映会では監督があいさつされますし、上映後にお話しする機会もあると思います。この映画を観て自分も立候補できると思う人もいるんじゃないかと(もちろん、たやすくはないですが)、そのぐらい身近に感じれる映画でありました。
      オール新潟ロケということで知っている場所がたくさん出ています。カメラを通してみるとまた違った風に見えるというか、けっこう素敵な街なんだと気づかされました。住んでいると忙しいせいか街の風景もよく見ていないものなんですね。出演者も地元の役者さんが大勢出演されています。嬉しいかぎりです。

      明日もえんとつシアターで15:00より上映しております。
      ぜひご来場ください。

      それでは、よい週末を。

      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 横山泰之 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 22:56 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tsukutsuna.jugem.jp/trackback/201
        TOP