演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << お笑いもアイドルもそして劇王企画も! | main | 1歳児と沖縄旅行にいこうさ〜 その3 >>
    今週の福島潟
    0
      こんばんは。今日は2月らしからぬいい天気でした!土曜日担当の横山です。
      今日はえんとつシアターの記事ではないですが、観劇感想などを。
      北区のオリジナルミュージカル、春のホタルを観てきました。

      北区といえば福島潟。早めに会場に着いてしまって時間があったので行ってきました。
      会場の北区文化会館と福島潟はとても近くて車で5分くらいしか離れていません。
      ビュー福島潟が工事中で写真がとれず、陸橋(?)から写真を撮ってみました。
      あまりに広くて潟の全容がわからないんですが、景色はとてもよかったです。
      潟と遠くの山並みと澄んだ青空。
      オオヒシクイいるかなあと探したんですが、双眼鏡がないとわからないですね。
      もう旅立ってしまったのかな。

      戻って北区文化会館です。

      とてもきれいな建物でした。
      初めて入りました、北区文化会館。窓が大きくて解放感に溢れた建物です。
      なんか僕の文化会館に対するイメージが砕かれました。文化会館というとコンクリの壁の冷たい感じに、大きな油絵が飾っていて、講演をするようなホールがあるというイメージだったんですが、まったく違ってました。明るいし、ホールも結構専門的な作りになっていて、芝居するにも使いやすそうでした。
      誉めてばかりですが本当にいい箱でした。

      昇太も来るらしいです。いいね。

      本題の春のホタルですが、なんと生演奏のミュージカルでした。
      管弦楽団の生演奏つき。
      歌ってお芝居するだけでも大変なのに、そこに何十人かの演奏が加わるんですよ。
      お芝居もよかったです。このお芝居を誘ってくださった方から、マジ感動的な舞台です、と言われたんですが、感動しました。ちょっと涙がでました。ほんのちょっとですが。

      そんなこんなですみません、今日はえんとつシアターの話題ではなかったですがご容赦くださいませ。

      明日はえんとつシアターイベントやってます。(小山さんも載せてますが)


      NPSとエンジェネがえんとつに来ます!ファンの方はぜひ!!






       
      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 横山泰之 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 22:18 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tsukutsuna.jugem.jp/trackback/177
        TOP