演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << バレンタイン直前、激甘スイーツ! | main | 劇王企画を新潟で!えんとつ王決定選 出場団体募集 >>
    新潟古町えんとつシアターは地下ですが、、、!+えんとつ王の予告篇。
    0
      皆様、おはようございます。
      朝っぱらから『今週末は東北・北陸は猛吹雪です』のアナウンスを聞いて
      『新潟には雪は降らないんだな!?』とTVにツッコミを入れる父を持つ小山です。
      《多分、東北から北陸は、ってからを入れたと思うんですよね。。
       因みに父の中では、新潟は『信越』エリアだそうです》

      今週末の新潟古町(〜万代・新潟駅・ふるさと村)では
      『新潟食の陣』が行われるので、駐車場の混雑が予想されます。
      雪による交通機関のアレもあるかもしれません。
      御出かけ予定の方は余裕をもったスケジュールをお勧めします^^

      さて今日は、新潟古町えんとつシアターの先週末のエトセトラを。

      仕込み風景。

      ではなく、照明のつりこみ練習です!
      普段公民館や会議室などで稽古をされている方には、
      劇場稽古でのこんな使い方もオススメです^^


      今回は、佐渡からフェリーで佐渡みっくすの皆様が御利用下さいました。
      照明講座として魔術師いとうさんにも来ていただきました。
      ありがとうございました!
      《昨年、みっくすさんの旗揚げ公演観に行きましたが、
      地元のお客様で満員御礼、とても楽しかったです》
      今度は是非新潟えんとつシアターにも公演に来て下さい♪

      みっくすさん御帰りの後はつくつな会議。
      会議の合間に職人さんがいらっしゃっていて、
      ふと振り返ると、木が生えていました!

      作業で作ったホリ幕を試し吊りして、
      先々週から稼働しているミラーボールも稼働して。

      ロマンチックな星空風!
      そしてそのバックを生かして次のイベント!
      《実際はこの間にはるきた市場もありました、
      行けなかったので皆様のレポートお待ちしています^^》

      大人の飲み会、なイベントでした。
      ブースで照明担当させてもらいながら人間観察。
      途中のアトラクション、色々あって楽しかったです。
      《ヤマモダンさんの蔵出しネタも拝見できて役得!でした》


      というわけで、今日はこれで、、、
      ではなく、本当はこのあと
      えんとつ王出演団体募集!
      のお知らせをドーンと掲載したいのですが、
      ・PDFをこのblogにアップする
      ・もしくはPDFを画像としてアップする
      手段に手こずっております。

      今日中には別記事でアップしたいと思っておりますので、
      チェックしてくださいませ^^。

      そしてこの《えんとつ王》、沢山の団体さんに参加していただくこともあり、
      準備〜当日まで人手を求めております。
      つきまして、
      【新潟で劇王企画を、えんとつ王実行委員会(仮称)】
      を立ち上げることにしました!
      ・チラシのデリバリー
      ・団体さんとのやりとり
      ・宣伝告知
      ・当日のコヤツキ
      などなど、皆様の猫の手、是非お貸しくださいませ。

      →お手伝い戴ける方は題名に【えんとつ王】のフレーズを入れたうえで
      tsukutsuna@gmail.com
      まで御連絡下さい。(もしくは小山まで直接でも)
      宜しくお願い致します!





       
      Posted by : 創るつながるプロジェクト | 小山由美子 | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 08:21 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://tsukutsuna.jugem.jp/trackback/166
        TOP