演劇やダンスといった舞台表現をもっと身近に!新潟の魅力を発見したい!人や場所や表現をつなげたい!構成メンバーは新潟市内で活動する舞台人です。 「水と土の芸術祭2012」市民プロジェクトをきっかけに設立。2015年4月「新潟古町えんとつシアター」をオープン。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 今週の実家事情 | main | 新春お笑いコレクションとNHK新潟 >>
    幼児とおシャンティなレストランでランチが食べたいわい!
    0
       

      こんばんは!逆境にも逆光にも負けたくない、でも心も身体もヘトヘトなゆっぺです。
      今週は法事のためあまり面白いようなこともない(私個人としては姪っ子甥っ子と遊ぶ息子に目を細めたりといろいろあったのですが、あまりに個人的かなと思いまして)ため、ちょっと前にレストランに行ったことを書きます。

      おシャンティなレストランって未就学児童お断りなところありますよね。(カー○ドッ○とか)でもちょっとお出かけしておいしいもの食べたいですよママだって。母乳にいいとこ栄養持っていかれてますから、栄養とりたいですよ。でも自分でつくるのはいや!疲れるから。後片付けだってしたくないし。ということで、子連れにも優しいレストランのご紹介です。

      NEXT21の18階にあります。いい眺めが期待できますね。
      いざ、展望のよいレストランへ!
      天気悪!(写真)雨ときどき雪でした。

      かなり雰囲気のよいレストランです。ですが、子連れのお客さんに優しいです。結婚式場と同じ系列だからか、スタッフの方々が子供になれていて、気配りなどが行き届いてました。
      11:30のオープン時間に一番乗りで入店しました。ですが、どんどんとお客さんが入ってきてました。けっこう知る人ぞ知るお店なのかもしれません。私は全然知らなかったのですが。

      1歳児と入店すると、赤ちゃん用のロッキングチェアは必要か聞いてくれたり、子供用のイスを用意してくれたり、サービスでストロー付きのコップでオレンジジュースをいただいたりしました。
      そして持ち込みのベビーフードをチンしてくれたり(ベビーフードの持ち込みの許可をもらおうとしたら、こちらから言わなくとも、チンしましょうか?と聞いてくれた。)と、親切にしてもらいました。
      スタッフの方が通るたびにガン見する息子に笑顔で優しく対応してくれましたし。大変ありがたかったです。

      子連れもいいけど、子連れじゃなくても普通に行きたくなるお店で、ランチもしっかりと楽しんできました。リーズナブルなセットから、ちょっとリッチなコースまであって、目的やお財布に合わせてチョイスできます。
      私たちは1500円で、前菜、スープ、パン(お変わり可)、パスタ(選べる)、ドリンクがついてくるおしゃれでお値打ちなセットを食べました。私はデザートも追加しちゃいました。満足!
      地物の食材をけっこう使われていて、窓からの見晴らしもいいし、県外からのお客さんとかと来るのも良さそうでした。

      前の日記にも書きましたが、NEXTの5階には子育て応援ひろばがあったり、おむつ交換や授乳もできたりするので安心です。

      初売りのころに古町と万代をはしごしたのですが、古町に車を停めて、タクシーかバスで万代に移動するのが良さそうでした。万代周辺は駐車場に入るための渋滞が酷かったです。古町の方が駐車料金安いですし、空いてました。

      古町きたら、ぜひえんとつシアターにも遊びにきてくださいね。見学などお気軽にどうぞ。その際は連絡入れてもらえるとありがたいです。メール→ entotsutheater@gmail.com

      では!いよいよ卒乳!













      Posted by : 創るつながるプロジェクト | ゆっぺ | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 21:55 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        TOP